HoI4 [Mod] -Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific- アジア地域小国の兵士外観を個性化

スポンサーリンク
MOD

今回紹介するのはHearts of Iron IV(HoI4)のアジア地域における小国の陸軍兵グラフィックを個性化するMod、

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-

Steam Workshop :: -Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-

です。

[画像引用元:Steamワークショップページ]

スポンサーリンク

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific- 概要

アジア諸国の兵士外観を個性化

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-はHoI4の地上軍兵士・装備の外観変更Modです。

このModではアジアの国家・地域の陸軍兵士の見た目を変更し、個性化を図っています。

当Modが対象としている国は以下のとおりです。

  • オランダ領東インド
  • 南朝鮮
  • 北朝鮮
  • シャム
  • チベット
  • ネパール
  • ブータン
  • マレーシア
  • カンボジア
  • ラオス
  • ベトナム
  • フィリピン

一部は推測で作成

フィリピンやオランダ領東インドなどは後の世代の装備品から推測したモデルになっているとのことです。

フランスの植民地だった地域は1950年代初期のベトナムの軍服に基づいています。

また兵士の肌の色について、できるだけ正確なものにしたかったが、モデルの顔の構造によって制限されているため現時点でこれ以上の改造はできないとの事です。

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific- 注意点

Modの容量とクラッシュ問題

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-はModサイズが35MB(メガバイト)ほどのサイズとなっています。このMod自体のサイズには特に問題はないのですが、

HoI4はシステム上、導入するModの総量が900MBを超えるとゲームロード時にクラッシュします。

Modの中で一番容量を食うのはグラフィック要素になりますので、他に大型Modを使用する場合はグラフィック系Modとの併用には注意が必要です。

今回の-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-を単独で使っても容量制限クラッシュには程遠いものの、
Mod製作者様は他にも陸軍兵士のスキンModを制作していますし、今後もバリエーションを増やすそうなので、いずれそれらとの併用には注意が必要になってくるかと思います。

併用必須Mod

特にありません。

併用推奨Mod

特にありません。

-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific- 導入方法

Steamのワークショップ経由で導入します。

Steam Workshop :: -Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-

Modページ内の[+サブスクライブ]ボタンをクリックし、
ダウンロード後にHoI4のランチャーを立ち上げModを適用させてください。


感想・まとめ

HoI4のアジア諸国・地域の陸軍外観を国ごとに独自のものに設定するMod
「-Minor Immersion Reskin: Asia/Pacific-」の紹介でした。

他のModと合わせて容量が900MBを超えないことに注意して使いたいですね。

MODの導入は全て自己責任で行ってください。
個々のPC環境等に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。