HoI4 [Mod] Puppet Manager 傀儡国家に新規アクションを追加

スポンサーリンク
MOD

今回紹介するのはHearts of Iron IV(HoI4)の傀儡国家に色々なアクションを追加するMod、

Puppet Manager

Steam Workshop :: Puppet Manager

です。

スポンサーリンク

Puppet Manager 概要

傀儡国家に対してアクションを追加

Puppet ManagerはHoI4の傀儡国家に対する、
新しい管理画面を追加するModとなります。

追加されるのは

Puppet Country Manager

Puppet States Manager

という2つの要素があり、これらは独立しているので好きなように組み合わせることが出来ます。

 

Puppet Country Manager(カントリーマネージャー)

こちらは国家単位に作用する内容となっていて、
傀儡国家に新しく次のようなアクションを加えます。

  • 国家統合運動の創設
  • 植民地の主張
  • 民間企業の移転
  • 独立の付与

Puppet States Manager(州マネージャー)

こちらは州(プロヴィンス)単位に作用し内容としては

  • 対象として選んだ州に対し移転あるいはクレームを可能とする
  • 対称として選んだ州を1つづつ変換することを可能とする

となっています。

更に新機能として、

自分の国土から対象となる州を選択→Mark Stateを選ぶ→対象となる傀儡国家を選択→Transfer Marked Statesを選択。

この作業で相手先傀儡国家に国土を譲ることが可能となります。

 

これらの機能を使うことで
より柔軟な傀儡国家運営が可能になるのがPuppet Managerの特徴です。

Puppet Manager 注意点

互換性

Puppet Managerは

  • 実績の解除とは互換性なし

とのことです。

また人気Modである、Road to 56、Millennium Dawnの両方と互換性があります。

併用必須Mod

特にありません。

併用推奨Mod

特にありません。

Puppet Manager 導入方法

Steamのワークショップ経由で導入します。

Steam Workshop :: Puppet Manager

Modページ内の[+サブスクライブ]ボタンをクリックし、
ダウンロード後にHoI4のランチャーを立ち上げModを適用させてください。


感想・まとめ

HoI4の傀儡国家に対するアクションを追加するMod、
「Puppet Manager」の紹介でした。
導入することで国土の割譲など、傀儡国家に対してより柔軟な働きかけができるようになり、バニラ版の内容を補強する良いModだと思います。

MODの導入は全て自己責任で行ってください。
個々のPC環境等に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。
[記事内の画像はSteam ワークショップ内Modページのものを引用]