HoI4関連コンテンツがSteamオータムセール2020で安い

スポンサーリンク
購入

Steamにて秋の大型セール、
Steamオータムセール2020がスタートしました。

※セールは2020年12月2日まで

HoI4(ハーツ・オブ・アイアン4)関連のコンテンツが安くなっていますので紹介してみたいと思います。

総統閣下
総統閣下

この記事は過去の紹介記事に加筆修正を加えたものとなります。

前回の大型セール、Steamハロウィンセール(2020年10月)時の紹介記事はこちらです。

こちらと価格の比較をしながらHoI4のセール内容を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

Steamオータムセール2020におけるHoI4関連の価格をチェック

以下本体、DLCに分けて紹介します。

HoI4本体

ハーツ・オブ・アイアン4(Hearts of Iron IV)の本体は
発売以来Colonel Editionという、いわゆるデラックス版がありましたが
現在、そのエディションは廃止されています。

この措置についてはこちらの開発者日記で理由が触れられています。

現在HoI4のベースゲームはHearts of Iron IV: Cadet Edition(士官候補生版:バニラ版)に一本化されていますので
ベースゲームが欲しい方はこれ1択となります。

Hearts of Iron IV: Cadet Edition(士官候補生版:バニラ版) 995円(-75%:変わらず)

概要:一番ベーシックなHoI4のゲーム本体です。通称:バニラ版とも呼ばれます。
ベーシックなものとは言え、これだけで十分にHoI4の世界で遊ぶ事が可能です。

Paradox社のゲームではベースゲームは75%OFFが1つの到達点なので
しばらくはこの値段が底値になるのではないでしょうか。

HoI4が欲しい人は今買っても大丈夫かと思います。

バンドルパック

Hearts of Iron IV: Mobilization Pack(動員パック)3,846円(-64%:変わらず)

Save 64% on Hearts of Iron IV: Mobilization Pack on Steam

こちらは

  • Hearts of Iron IV: Cadet Edition
  • Hearts of Iron IV: Together for Victory
  • Hearts of Iron IV: Death or Dishonor
  • Hearts of Iron IV: Waking the Tiger
  • Hearts of Iron IV: Man the Guns

という、本体+4DLCをセットにしたバンドルパックです。

このバンドル販売では、それぞれを単独(Steamのセール価格が反映された状態)で買う価格から、更に10%が割り引かれるというお得なセット販売になっています。

また、このバンドルに含まれるいずれかのコンテンツを既に持っている場合でも、
まだ未所有のものがあれば購入時に10%OFFの効果があります。

例えば、すでにHearts of Iron IVのベースゲームであるHearts of Iron IV: Cadet Editionは持っているけど上記DLCは4つとも未所有、新たにDLCだけを買いたいという場合、それぞれをカートに入れるよりもこちらのバンドルをカートに入れたほうが追加で10%安くなりますのでおすすめです。

また本体、上記DLCの3つを既に持っていて、
残った1つのDLCを買いたい場合もそのDLCを単独でカートに入れるのではなく、
こちらのバンドルをカートに入れれば1本のDLCに対してもバンドル値引きが適用されます。

DLC(追加コンテンツ)

Hearts of Iron IV: Battle for the Bosporus 1,010円(値引きなし)

黒海、エーゲ海周辺国に対してテコ入れを行うカントリーパックです。
まだリリースから間もないこともあり値引きはありませんでした。


Hearts of Iron IV: Axis Armor Pack 310円(-50% 変わらず)

枢軸国の装甲車・戦車等の3Dモデルを追加するパックです。


Hearts of Iron IV: Radio Pack 360円(-50%:変わらず)

ラジオコンテンツを盛り込むDLCになります。


Hearts of Iron IV: La Résistance 1,373円 (-33%:変わらず)

スパイ活動に焦点を当てる最新DLCです。
前回のハロウィンで初めて値引きになったばかりなので、今回はお値段据え置きになっています。


Hearts of Iron IV: Man the Guns 1,025円(-50%:変わらず)

英国・オランダ周りへのテコ入れと、燃料の導入、そして目玉となる海軍関連の内容を大幅に強化する拡張コンテンツとなります。


Hearts of Iron IV: Waking the Tiger 1,025円(-50%:変わらず)

中国や日本を中心にアジア関係にバニラ版からテコ入れを図った追加コンテンツパックです。


Hearts of Iron IV: Death or Dishonor 490円(-50%:変わらず)

ドイツに関係する枢軸国に新しい国家方針ツリーを追加し、またファシスト国家独自の従属国システム、機器のライセンス生産等をゲームに盛り込むDLC。


Hearts of Iron IV: Together for Victory 740円 (-50%:変わらず)

イギリス連邦に関連する諸国(カナダ、オーストラリア、南アフリカなど)の国家方針ツリーなどを追加拡張するパック。研究協定や従属国システムなども追加されます。

その他コンテンツ

Hearts of Iron IV: Sabaton Soundtrack Vol. 2(サウンドトラック2) 299円(-50%:変わらず)

HoI4のゲームサントラその2です。全10曲。
第一弾と同様にHoI4の楽曲をスウェーデンのヘビメタバンドSabatonが演奏しています。


Hearts of Iron IV: Sabaton Soundtrack(サウンドトラック1) 149円(-50%:変わらず)

HoI4のゲームサントラその1です。全5曲。
HoI4の楽曲をスウェーデンのヘビメタバンドSabatonが演奏しています。

権利関係により、配信や動画制作時にこのサントラを適用させた状態で行うのは禁止とパラドックス社より通知が出ています。

海外の著作権関係は出版・音楽を問わず、私達日本人が想像するより遥かに厳しいもの。
この楽曲の使用が動画配信等で見つかれば大変なことになりますので、最新の注意を払いたいですね。

逆にHoI4に含まれるパラドの楽曲を動画配信等に使うことに関しては何も言及していないので黙認ってことなのかもしれません(断定はできません)。


Hearts of Iron IV: Allied Armor Pack 482円(-33%:変わらず)

連合国の装甲車を追加するパックです。
ハロウィンセールで初めて値引きになった事もあり今回変化なし。


Hearts of Iron IV: Allied Speeches Music Pack 348円(-33%:変化なし)

こちらは歴史上の演説をミュージックとして収録したパックです。
こちらもハロウィンセールで初めての値引きだったので変化なしです。


Hearts of Iron IV: Colonel Edition Upgrade Pack

こちらはベースゲームを士官候補生版(バニラ版)から大佐版へとアップグレードするパックでしたが、大佐版の廃止にともない販売終了となっています。


ハロウィンセールから1月しか経ってないこともあり、値引率に変更はありませんでした。

Steamオータムセール2020でHoI4関係は何を買えば良いのか?

最後に恒例の「何を買えばいいのか?」です。
個人の独断と偏見なので参考程度にお読みくださいm(_ _)m

まだHoI4の本体を持ってない方は

  • まずはHoI4のバニラ版だけで良い、DLCはしばらくゲームを遊んでから
  • 本体75%OFF、DLC50%は最終値下げに近く、今すぐ買ってもいい

と思います。

まずDLCは後でいいという理由は・・・

  1. 本当にHoI4が面白いと感じるかはやってみないと分からない
  2. パラドックスのゲームは1年を通してしょっちゅうセールをやっているので、安く購入するチャンスは今後もふんだんにある(はず)
  3. DLCが費用対効果としてやや高い(とは言え50%OFFなら価格・内容比で見合ったものになっていると思います)
  4. HoI4はリリース当初に比べてどんどん複雑化が進んでいて、完全な新規参入者がゲームを楽しめるかどうかやや微妙な点がある(ただし今後状況に変化が期待されます)

という感じでしょうか。

4番目の項目は、これまで難点として挙げていましたが
HoI4の開発陣がチュートリアル機能を拡充させる方針を打ち出しており、今後の改善が期待されます。
ただし、拡充されても日本語以外でのコンテンツ追加となるでしょうから日本人ユーザーにとってすんなり理解が進むかと言うとまた難しい面もあるかと思います😥

HoI4は現状、初心者にとっては敷居が高いゲームになっており
興味を持ってせっかくHoI4を買っても初参加の方が本当に長続きできるかは微妙…
という面があると思います。

ですので、まず最初はコストを抑えて本体のバニラ版だけを購入→自分に合うかどうかを試すことをおすすめしたいです。
「50時間がチュートリアル」という意見もあるようですが、私は50時間程度では全く勝てるようになりませんでした…。

またベースゲームそのものについては75%OFFになったので、
Paradox社のこれまでの値下げ傾向を考えるとここが底値になる可能性が高いです。
ですので欲しい方は待たずにすぐ買ってもいいかと思います。


一方、すでにHoI4を遊んでいてDLCを買いたいと言う方は
50%OFFに到達したDLCなら当分値下がりは無いと思われますので
どれを買ってもOKだと思います。

以上Steam オータムセール 2020におけるHoI4関連の価格紹介でした。
また年末にはウインターセールも来ると思います(たぶん)ので次回のセールも楽しみですね。