HoI4 [Mod] Lord of the Rings Mod ロード・オブ・ザ・リングの世界を再現

スポンサーリンク
MOD

今回紹介するのはHearts of Iron IV(HoI4)でロード・オブ・ザ・リングの世界を描くMod、

Lord of the Rings Mod
Steam Workshop :: Lord of the Rings Mod

です。

スポンサーリンク

Lord of the Rings Mod 概要

Lord of the Rings ModはHoI4上でdロード・オブ・ザ・リングの世界を描くModです。

Modはまだ開発段階ではあるものの、単に戦う以外に指輪奪取を行う独自システムを採用するなど今後が期待できる内容になっています。

Lord of the Rings Modの特徴

Lord of the Rings Modには現時点で次のような特徴があります。

  • 完全新規のカスタムメイドされた中つ国マップ
  • それぞれの国のための適切にカスタマイズされた旗、肖像画など
  • モルドール、アイゼンガード、ゴンドール、ロハン、エーボール、リヴェンデル、ロスロリアン、モリア、ミルクウッドの国家用に完全にカスタム化された国家方針ツリー
  • アルテーダイン、シャーア、アンガーのカスタム外交国家フォーカスツリー
  • カスタムイベントと相互作用するJRRトールキンの物語

Lord of the Rings Mod 注意点

Lord of the Rings Modには次のような注意点があります。

  • 大陸は1つしかないので、ゲームは通常のHoI4よりも短くなります。
  • イデオロギー投票などの既定の政治イベントはAngmar(アングマール)以外の国家方針ツリーを持つ国では発生しません。
  • The Fate of [○○(国家名)]という国家方針下にある焦点を優先させることが、通常は良い選択となるように設計されています。
  • 1936年12月頃、エルロンド評議会が呼び出されます。この時点で、Mirkwood(闇の森)、Gondor(ゴンドール)、Erebor(エレボール)の各国は、誰がリングと付き合うかを決定することができます。
  • フェローシップ(fellowship )のスキルはどの国がリングを取ることができるかを決定します(下記参照)。
  • Lothlorien(ロスローリエン)、Isengard(アイゼンガルド)、Gondor(ゴンドール)、Mordor(モルドール)の各国は、特定の時間枠で国家方針ツリーを通し、リングを取得しようとすることができます。
  • Dagorlad(ダゴルラド)とRohan(ローハン)の間の川は’困難な地域’に指定されています。
  • 北方荒地(Northern Wastes)としてのプレーはおすすめしません。

これらの要素は現時点のものなので今後色々と変更される可能性はありそうです。

Lord of the Rings Modの互換性

  • 英語のみがサポート。
    ゲーム言語を何か違うものに設定すると、modが適切に表示されない。
  • 鉄人モードと互換性なし
  • バニラのHoI4+Lord of the Rings Modの組み合わせでのプレーを推奨
  • DLCは必要なし
  • マルチプレーヤーと互換性あり

日本語Modとの併用が厳しそうなのでその点は注意が必要かと思います。

リング(指輪)の仕組みについて

  • リングは国家精神の形をとっており、すべての部隊に大きな効果を与える。
    どの国がリングを獲得しても、ステータスにブーストがかかります。
  • 1936年12月頃、リベンデルはエルロンド評議会を呼び、次の国では以下の決定を下すことができます:
    • Mirkwood(闇の森)は、レゴラス、タウリエルに指輪を与える、または誰にも与えないかどうかを決定できる。
    • Erebor(エレボール)は、ギムリ、ボンブールに指輪を与える、または誰にも与えないかどうかを決定できる。
    • Gondor(ゴンドール)はボロミア、ファラミアに指輪を与える、または誰にも与えないかどうかを決定できる。
  • レゴラス、ギムリ、ボロミールは第1階層のフェローシップメンバーです。
  • タウリエル、ボンブール、ファラミアは第2階層のフェローシップメンバーです。
  • 評議会の後「’The Fellowship of the Ring(リングの友情)’」というニュースイベントがFellowshipメンバーに表示されます。
    そのイベントでどの国が何を決定したのかを理解・確認してください。

The Fellowship of the Ring(リングの友情)の例

この例を見ると、ゴンドールはボロミアを送り、エレボールはボンブールを送り、そして闇の森は誰も送らなかった。
つまり、交流がやや弱く、リングは傍受されるかもしれない。
(最強の交流はレゴラス、ボロミア、ギムリを含むことで、アラゴルン、ガンダルフ、ホビットは常に登場人物の一部となります)

リング関連のイベント

  • Lothlorien(ロスローリエン)は、Frodo(フロド)から1937.5.1~1937.8.20の間にリングを奪おうと試みることができます。
    成功の可能性は、階層1のフェローシップメンバーごとに大幅に削減され、階層2のフェローシップメンバーごとに適度に減少します。
  • 同時に、Lothlorien(ロスローリエン)はまた、リング奪取後に奪われる可能性を減らすためフェローシップを始めることもできます。
  • ファシスト・Isengard(アイゼンガルド)は、1937.9.1~1938.3.1の間でリングを狩ることができます。
    Lothlorien(ロスローリエン)と同じように、階層1のフェローシップメンバーは大幅に成功率を下げ、階層2のメンバーは中程度にしか減少しません。
  • Gondor(ゴンドール)がボロミアをフェローシップメンバーに送り、更に死んでいない場合、ゴンドールはボロミアに1938.3.1~1938.6.1の間にFrodor(フロド)からのリングを盗むように試みることができる。
    この際、Mirkwood(闇の森)とErebor(エレボール)のフェローシップメンバーだけが成功判定に影響を与えます。
  • Mordor(モルドール)は1940.5.1~1940.11.1の間でリングを奪取しようとすることができます。
    フェローシップがこの期間中に問題を抱えているため、フェローシップのメンバーは成功に影響しませんが、Lothlorien(ロスローリエン)がフェローシップを成立させるかどうかは依然として判定されます。
  • これらの試みでリングが見つからなければ1943年ごろにリングが破壊され、サウロンが死に至るまでモルドールの国をひどく傷つけます。
  • モルドールはフェローシップが結成される前に、リングの所在地を検索しようとすることもできます。この試行の成功率は5%で静的です。
  • リングの所在地が見つかると、それ以上の試みはできません。

Lord of the Rings Mod 注意点

併用必須Mod

特にありません。

併用推奨Mod

特にありません。

Lord of the Rings Mod 導入方法

Steamのワークショップ経由で導入します。

Steam Workshop :: Lord of the Rings Mod

Modページ内の[+サブスクライブ]ボタンをクリックし、
ダウンロード後にHoI4のランチャーを立ち上げModを適用させてください。

 


感想・まとめ

HoI4でロード・オブ・ザ・リングの世界を描く大型Mod「Lord of the Rings Mod」の紹介でした。
イベントや指輪物語の世界観に沿った指輪奪取のシステムが導入されるなど、かなり凝った内容になっているようです。
本Modはまだまだ開発中なので色々とバグがあると開発者様もおっしゃってます。
現時点で遊ぶ際は多少注意が必要ですが、今後の開発にも期待できそうですので試してみてはどうでしょうか。

MODの導入は全て自己責任で行ってください。
個々のPC環境等に依存する面が大きいため、
MODに関する質問には一切お答えできません。
[記事内の画像はSteam ワークショップ内Modページのものを引用]