HoI4 開発者日記 第9回 休暇と航空テクノロジー 2014/9/12

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第9回目を紹介。

今回は休暇(パラド社の)と航空テクノロジー・ツリー構造についてです。

Hearts of Iron IV - Developer Diary 9 - Vacation and Air tech
Hello guys and gals! Most of the HOI4 team is currently on a much needed summer vacation, but we figured we couldn't just leave you hanging without a...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2014年9月12日分 (第9回) 休暇と航空テクノロジー

HoI4開発者チームの多くは夏休みを取っているとのこと。

航空機のテクノロジーツリー

航空機のテクノロジーツリーは開発者日記2で私たちが例として示したように、シャーシの周りに焦点を当てることで、第二次世界大戦で使用された特定の歴史的機器/モデルのロックを解除する仕組みを作り上げたArmorの技術ツリーに似ている。
ハーツ・オブ・アイアンIIIには飛行機のクラスがたくさんあったが、その数でも各国が歴史的に飛行機を実際に様々な目的でどのように運用していたのかを再現するのは無理でした。
HOI4では別の方法をとっていて、いくつかのクラスを落としながら、フィールドの経験値を使ってあなた自身の進めたい方向にそれらを特化させる仕組みを採用している(詳細は開発者日記8を参照)
つまりHOI3のインターセプタ、CAG(Carrier Air Group)、マルチロール等は廃止され、各ロールに合わせてどのようなモデルを調整するかが決まります。プレイヤーは役割のために完璧な飛行機を作るために特化するのか、あるいは生産が容易で汎用性に富み、異なる戦闘機/迎撃機/護衛の必要性をすべて満たすような戦闘機を作るのか、を選択できる。

航空テクノロジー

航空テクノロジーは、軽、中、重の3種類の機体サイズに分割されている。
軽タイプはシングルエンジンで、中タイプは一般的にツインエンジン、十雨タイプは4エンジン以上となる。
ジェットエンジンの発明後、強力なジェットモデルを研究することも可能となる。
各機体のテクノロジーには、キャリア対応モデルのロックを解除するサブテクノロジーもある。
私たちは、多くの国がキャリアベースの飛行機を完成させたために、これに余分な研究投資が必要であると感じている。これはまた、HOI3からのもう一つの重要な変更点を強調している。CAGの代わりに、あなたのキャリアに可能な飛行機を自由に置くことができ、それによってさまざまなタイプの作戦に向いた能力で航空隊を構成できる。
実験的なロケット迎撃装置もあるが、シークレットテクノロジツリーの中に存在する。
後日それらについては説明する。

今回は以上。
次回は、海軍の側面に関する内容の予定。


感想

今回は航空機に関する案内でした。最初の画像では示されているものの、具体的なアップグレードの内容の説明はありませんでしたので次回以降に期待したいです。なおフォーラムのやり取りを見ると輸送機は重タイプになるという見解のようです。
HoI4 開発者日記 第9回 2014年9月12日分は以上となります。