HoI4 開発者日記 第10回 海軍戦 2014/10/10

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第10回目を紹介。

今回は海軍戦についてです。

Hearts of Iron IV - Developer Diary 10 - Naval Combat
Hi everyone! It's time to start talking about how the naval aspects of the game are changing with Hearts of Iron IV. There are a lot of aspects of...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2014年10月10日分 (第10回) 海軍戦

ゲームにおいて海の要素がどのように変化したのかを見ていく。
ゲーム内で海軍の要素はたくさんあるので、いくつかの開発者日記で分割し紹介していく。
戦略的戦争とミッションの詳細は後日の日記で掲載される。

今回は直接戦闘と一般的な考えに焦点を当てる。

海戦-索敵のスタイルについて

HOI4のために海軍力学を設計する際には、いくつかの目標があった。
火力に頼っているドイツのサーマルライダー船を、日本とアメリカの間で戦争初期に太平洋で起こったように、少数の船で英国海軍の大部分を戦場に縛りつけられるくらいにと速度を上げるようにしたかった。
私たちはまた異なる船種間のやりとりを可能にし、完全に別のシステムに侵入してしまうような事態を避けたいと考えていた。

海上行動が陸上と大きく異なるのは、すべての位置が正確に分かっていないということだ。
あなたの海域にドイツの船があることを知っているからといって、船が出現する前にそれを見つけることはできない。
このすべての船舶における問題を解決するには、戦略分野(日記第7回を参照)と正確なプロヴィンスの位置を使用する。
船舶のタスクフォースは、戦略的な海域での任務を受け持たせる事ができ、それによりイベントが発生する可能性がある。
海軍の事件は、艦隊が接触したり、敵機の偵察機を発見しり、襲撃者や潜水艦との遭遇などの可能性がある。
これらのいずれかが発生すると、その場所が戦闘海域として地図に表示される。
各任務(戦略的戦争についての今後の日記でこれらについてもっと説明する)は、海上タスクフォースがどのように広がっているかを制御する。
たとえば、あなたのタスクフォースをエリアのパトロールに設定した場合、できるだけ多くの敵を見つける可能性が広がるが、索敵範囲が広がっているため、艦隊のごく少数の部分だけが最初に敵と接触する。
あなたが索敵&破壊任務をより多くの船に対して共同で当たるように命令すれば、海域で孤立した相手の船を見つける可能性ははるかに低くなるが、何かに遭遇すると、ほとんどの船が最初から決戦のために集結している状態になる。
通常、これはあなたが大きな敵の艦隊と戦っている場合、理想的な選択となるだろう。
最初の接触に言及した事に注意してください。その理由は海軍の戦いがより長い任務になる可能性があるからです。

中央の領域は、アクティブな戦闘領域であり、船舶団の中心までの相関的な距離を示している。
両側にはまだ移動途中の敵海軍の一部を示す領域がある。あなたの情報力に応じて、何がやって来るのかを知ることができる。
歴史の一例として、戦争初期に英国の船を狩っていたグラフト・スピーク提督のようなドイツの高速重巡洋艦が挙げられるだろう。
英国人はドイツの船を順番に狩っているが、(実際に見つけることができる)索敵の範囲が広がっているので、実際にはドイツ艦は英海軍のごく小さい部分としか直接対峙しないであろう。
強い武装とスピードを持つことで、より大きい艦隊を持つ英国の巡洋艦が戦闘域から逃げようとしているところを発見し、Graf Speeはその巡洋艦を攻撃し、残りの敵軍が到着する前に戦闘域を離脱するチャンスを持つ。そして離脱がうまく行けばまた再度同じ手法を行えるだろう。
これは、小さな戦力でもうまくいけば技術的に高度な海軍相手でもチャンスがあることを意味するはずだ。

それでは、上の画像で示されているような戦闘についてはどうだろうか?
大型艦隊同士が出会うと戦闘に発展する可能性があるため、戦闘参加する船団で区分される。
これらのグループのそれぞれは、巡洋艦や駆逐艦といったスクリーン船を適切な比率で持つ、1つ以上の主力艦で構成される。
スクリーンは、魚雷を運ぶことができる敵の小型船から大型船を守るため非常に重要です。
魚雷は命中のチャンスは低くなりますが、命中すれば大型船に巨大なダメージを与えます。
私たちは、各船種がバトルで果たせる役割を担っていることを確認しようとしました。
例えば、駆逐艦は大砲射撃を回避し、防空能力を追加し、潜水艦を検出し中和することができます。
巡洋艦は他のスクリーンを持ち出して魚雷を誘導するのが得意で、主力艦に対して危険な魚雷を取り除きます。
重巡洋艦、巡洋戦艦、戦艦は多くのヒットを取ることができ、多くの火力を運ぶことができ、超重戦艦はあなたの艦隊に落ち着きと優雅さを加えるます。
空母は移動可能な飛行場のように機能し、戦場でのダメージを投射するためのさまざまな空母対応航空機を運ぶことができます。
最後に、潜水艦は護送船を破壊するのには優れているが、潜水艦の検出では敵が少ない場合は通常の艦隊戦闘として役割を果たすことができる。
潜水艦は隠された状態から始まり、駆逐艦に近づけたり、魚雷を発射した後に逃げようとすると、どちらかに目撃されます。それは適当な艦隊に対抗する効果的武器でありません、しかし護衛のない主力艦というのは多くの防衛手段が無いものです。
船は専門性よりも釣り合いが取れた艦隊を開発することをオススメします。

今回は以上。


感想

今回は海戦と船の種類に関する案内でした。なかなか一回で理解するのは大変ですが要はバランス良く揃えましょうって感じですかね。ごはんと同じですね(・_・)
HoI4 開発者日記 第10回 2014年10月10日分は以上となります。