HoI4 開発者日記 第121回 リーダー、能力、特性 2017/11/29

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第121回目を紹介。

今回は将軍にフォーカスを当てた内容。

HoI 4 Dev Diary - Leaders, abilities and Traits
Hi everyone and sorry about the late diary (Swedish winter is heavy on sickness attrition!). Today we are going to talk about military leaders and how...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2017年11月29日分 (第121回) リーダー、能力、特性

今日は軍事リーダーについて話し、彼らが今やどのように成長し、プレイヤーのニーズに合わせることができるのかを見ていきます。

形質とリーダーの詳細

Waking the Tigerにコマンド機能の連鎖を追加したとき、私たちは、プレイヤーが自分の将軍や陸軍大将が成長しレベルアップする事を気にかけるようにしたいと思っていました。
私たちはまた、リーダーにもっと個性を加えたいと思っていました。
これらを達成するため、今ではいくつかの種類の特性が導入されています。
あなたが慣れ親しんでいる古いタイプの形質は、現在、Earnable Traitsと呼ばれています。
砂漠で戦うことによって “砂漠の狐”の特性を得るような、何かをすることによって獲得するという意味です。
それから、将軍特性があります。これはリーダーに割り当てるためにあなたが選ぶものです。これらは異なる種類の前提条件を持っています。

また、陸軍元帥特性もあります。これは驚くべきことに陸軍元帥だけに適用されます(Waking the Tigerの陸軍元帥は他の将軍を率いることを忘れないでください)。
最後に、背景や性格といった要素もあります。
下の画像で見られるように、マンスタインは賢明な戦略家としての背景を持っています。これは彼の基礎統計を増加させます。

私たちはまだ個性の特徴化に取り組んでいるので、あまりにも詳細な説明はまだありません。
通常はリーダーの基本統計に影響を与えたり、ある種の形質をより容易に得ることができます(戦車のバックグラウンドを持っている人が “Panzer Leader”特性を拾うのが早いかもしれません)。
また、「サムライ・リネージュ」のような国の変化をモデル化するためにも使用します。
我々はまた、「傷ついた」のようないくつかの「ステータス」特性を持っています。
武装した戦闘の後でリーダーを低い能力にしておくことができます。冬の間スウェーデンでビデオゲームを開発しようとすることによって得られる高衰退地域では長引くことがあります。

管理を容易にするためリーダーの選択画面も更新されており、簡単にソートしたりフィルタリングしたりすることができます(クイック検索フィールドの “Panzer”タイプでは、panzer関連のすべてのリーダーが表示されます)。

あなたの陸軍元帥の特性とスキルレベルによるボーナスは、あなたの師団にも波及しますが、減少した率で(現時点で50%ボーナスとなっていますが、最終的決定した数字ではない)となり、陸軍元帥に昇進する際に一般的な特性を失うことはなくなりました。
割り当て可能なスロットがあれば、それらはあなたのリーダーをレベルアップさせる。

ここの原文は”When it comes to slots for assignable traits those are gained as your leader levels up.”ですが、これがどういう意味なのかよく分かりませんでした。

赤い電話

皆さんの多くは、新しいトップバーアイコンについて不思議に思っていたかもしれません。
これはCommand Powerと呼ばれる新しいリソースであり、政府が軍隊に介入することで混乱する可能性を象徴しています。ヒトラーが彼の赤い電話を使用して軍の連鎖を迂回させたり、優先順位をつけたりしたことを表しています。

指揮官パワーは将軍の昇進、軍事関連の意思決定、空輸の管理、資格を持つ将軍に特質を割り当てたり、指揮能力を使って部隊に影響を与えるために使用されます。
将来の開発者日記で紹介する2つの機能もあります。

これらのコマンドパワー能力は、大部分が特性によってロック解除され、一般的に下位の師団に適用されます。
彼らはコマンド・パワーをトリガーとして一定の時間実行することでボーナスや他の効果を与え、新しい戦術を提供します。

ここでは能力の内訳は次のとおりです。

フォースアタック -ユニットは攻撃ボーナスを得、攻撃中組織ダメージを受けないが、受ける強度ダメージは増加します。
フォースアタックがアクティブであるときには攻撃から撤退することはできません。アクティブユニットがダメージを受けると、国の戦争支援にも被害が及びます。
ラストスタンド– フォースアタックに似ていますが、これは防衛の場合です。
他の場所で何を攻撃していても絶対にどこかを保持しなければならない場合に使用してください。
中国と日本のためこれらの国用にアレンジしたバージョンがあります。
プロービングアタック – 師団は塹壕を失うことなく攻撃を開始することができますが、攻撃自体にはペナルティがあります。
スタッフオフィスプラン – 新しい作戦を素早く完了して開始する必要がある場合、計画速度を向上させます。
サージアーティラリィ– 対要塞戦において戦闘ボーナスを受け、要塞自体に対するダメージを大幅に増加させます。
グライダープレーン – パラシュート兵と組み合わせて使用​​すると、1回の輸送でより多くのパラシュート兵を落とし、敵AAへの組織と防衛を強化することができます。
仮設橋 – 河川横断ペナルティを大幅に削減します。
余分な消耗品 -兵が消耗品がない場合にペナルティが発生するまでの時間を延長する。
海軍襲撃計画 – 海軍侵攻の準備を完了するために必要な時間を削減します。

コマンドパワー能力、割り当て可能な特性、新しいリーダー詳細ビューは、DLCの一部です。
パーソナリティ/バックグラウンド特性のほとんどは、1.5 “Cornflakes”アップデートの一部です。

来週、私たちは、あなたの軍隊が厳しい天候に対処する方法について話します。

以上


感想将軍や陸軍元帥が更に個性化できるというような内容でした。
ただ、大半の機能はDLCで・・・ということのようです

HoI4 開発者日記 第121回 2017年11月29日分は以上となります。