HoI4 開発者日記 第66回 新しく追加される国家 2016/8/26

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第66回目を紹介。

今回はゲームに新しく追加される国家についてです。

HOI4 - Development Diary - 26th Of August 2016
Hi everyone and welcome to this weeks diary with an update on Sunflower (1.2) patch. This is a great diary because its mostly written by other team...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2016年8月26日分 (第66回) 新規追加国家

新しい国家達

あなたはソビエト連邦が少し大きいと感じたことがありますか?
すべての領土を取るのはほとんどできなかったことではないでしょうか?

事態はよりカラフルになろうとしています!

たとえば、ウクライナのSSRの領土が解放可能なコアとして戦いに加わることで東ヨーロッパの食糧倉庫でのプレイを楽しむことができます!
モスクワから手榴弾を投げ捨てたり、ソ連から解放したり、支配権を握ったり、ポーランドに対してあなた自身の小さな権利を取ったりする、素敵な小さな国家を手に入れましょう。

もちろん、1つの国だけではソビエト連邦分裂のために多くの影響を与えないのでコーカサス人トリオも追加しましょう。

ジョージア、アルメニア、アゼルバイジャンは解放可能で、全く新しい地域でのゲームプレイを提供しています。
私はトビリシが歴史のこの時期において愛すべき存在であると聞いています。

アゼルバイジャンは、すべてのカスピ海石油を確実にコントロールするために、スターリングラードに向かって兵を押し進めたいと考えているかもしれません。
また、より大きな潜在的な敵とあらゆる側面と接しているアルメニアは、小規模な国を大国にしようとするプレイヤーにとって新たな課題となるでしょう。

さて、私たちはユーザーの意見を良く聞いています。
元ソ連の国家達が好きな人もいれば、共産主義よりも連合国側をむしろ細かく解体したい人もいるでしょう。

そんなプレイヤーには東南アジアがあります!

ラオス、ベトナム、カンボジアは現在、シャム(タイの旧名)と仲良くなり、東アジアの支配への新たなチャレンジングな道筋を提供したり、貴重な共産主義国家に変化するようになっています。

イギリスとオランダの両方がインドネシアとマレーシアを支配しているのでフランスによる統制された状態のままで終わることはありません。

植民地時代の地図は決して同じではありません。

将来を見据えて、進んでいるプレイヤーが勝利を通じて世界地図を再描画できるように、または新たな課題を抱えるために、もっとたくさんのことをしたいと思っています。

新しい国が発足してもソビエト連邦はさらにコアを増やすことを目指す大きなブロックです。もちろん、中央アジアのソ連共和国がありますが、それは巨大な領土です。これらには、決して独立したことのないいくつかのより多くのソ連共和国が続いているが、世界的な安定/覇権を保証するために強力な平和条約が使用されるかもしれない。

また、インドの部門やパプアニューギニアなど、アジアではまだいくつかの作業が行われています。オーストラリアは現在、鉄鋼の拳で締め付けています。

その後、フランスとスペインの支配があまりにも安定している西北アフリカがあります。
それによりアフリカの残りの部分についても課題が残っています。アフリカの独立は、時代に密接に結びついているポスト植民地時代に膨大な数だけあります。

このように今後のアップデートで取り組むべき箇所がまだまだあります。

AIのアップデート

今週は、戦闘現場に機器がひどく必要なときにAIが配備ラインをキャンセルする挙動を確認しました。
私は現在、AIテンプレートのアップグレードと選択機能を改善するだけでなく、開発中にポップアップしたシステム内のバグ2つを修正することに取り組んでいます。

以上


感想

今回の開発者日記は、いつもと違う方が追加国家について説明しているんですが、これがまた文体にクセがありすぎてものすごーーーくわかりにくかったです( ´Д`)
ですので原文に忠実な訳がやりにくくかなり意訳してあります。ご了承ください。
さて、追加国家ですが、私個人はジョージア(ついつい脳内ではグルジアと言ってしまうんですが)でのプレイは是非やってみたいと常々思ってます。できることならロシア(ソ連)をボコボコにしてやりたいです(´・ω・)
あとはあるのかないのか分かりませんがチェチェン共和国でロシア打倒とかもやってみたいですね・・・。
なおフォーラムではベラルーシが無い、何が無いとわーわー文句を言ってる人が多々おられるようです( ´Д`)
だったら自分でModを作れって話だと思うんですよねえ。
もう販売されてその支払った対価分のものは提供されているわけですから、ここから先、無償アップデートで追加されるコンテンツに関してはパラドの善意という側面があると思うわけです。(もちろん初期リリース版に伴う重大なバグ等は無償できっちり取り除いてもらわないとイカンわけですが。)
その善意に対して自分の思うとおりにならないと暴れるとか論外だと思うんですが・・・( ´Д`)

HoI4 開発者日記 第66回 2016年8月26日分は以上となります。