HoI4 開発者日記 第79回 ニュージーランドと戦闘履歴 2016/11/23

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第79回目を紹介。

今回はニュージーランドと戦闘ログについてです。

HOI4 Dev Diary - New Zealand & Combat Log
Hi everyone! With the team now back from a few days on Malta (where we learned, among other things, that limestone walls trumps radar for warning about...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2016年11月23日分 (第79回) ニュージーランドと戦闘履歴

最初はニュージーランドの新たなフォーカスツリーについて

ニュージーランド

  • 1936年、最初の労働党政権は、ニュージーランドで唯一の権力を握っていました。
  • この新しい政府は多くの社会改革を導入し、世界初の近代福祉国家となるものを創設した。
  • 現実的に言えば、これはプレイヤーに提供される必要な人材を大幅に増やし、必要な消費財の削減により、工場により多くの労働力を提供します。

  • 非常に小さな業界では、生産能力を拡大するために頑張らなければならない。
  • ニュージーランドは幸運なことに、天然ガス、石油、鉄分の豊富な砂といったユニークな資源が利用可能です。
  • いくつかの産業イニシアチブも利用可能であり、技術共有の国家方針は、あなたがコモンウェルスに忠実であるならば貴重な利点をもたらすでしょう。

 

  • しかしそれでも大英帝国から離れる運命を決めるならば、3つの選択肢があります。
  • ニュージーランドの最大の脅威である日本と共に進むことが出来ます。
  • あるいは世界革命を受け入れ、ソ連とより緊密な関係を築くことができます。
  • 最後に利用可能な選択肢は、真の独立したニュージーランドを確立し、我が道を行くことです。
  • この場合おそらく、途中でオーストラリアを獲得することになるでしょう。

  • ニュージーランドの国家ツリーを作る際には、いくつかの重要な歴史的発展を取り入れたいと思っていました。
  • ニュージーランド海軍と空軍の形成は、国の防衛力にとって重要だった。
  • あなたを援助するために、2つの軽巡洋艦といくつかの航空機が新しく形成されたサービスに移されます。

 

  • チャールトン自動ライフルは、歴史的には配備されていませんが、リーエンフィールドライフルをオートマチックに改造したものです。
  • これは、彼らの限られた資源をどうするかという課題に向き合った多くの努力の一つとなります。

 

  • おそらくそれほど成功しなかったかもしれないもう一つの努力として、Bob Sempleの「タンク」の開発があります。
  • この固有装甲戦闘用車両は、Bren機関銃が6台以上装備されたトラクタシャーシから製作され、波板金メッキで装甲されました。
  • それは防弾であると信じられていました。

戦闘ログ

  • 以前のスクリーンショットから、戦域のインターフェイスに変更が加えられた点があります。

  • まず、右に2つの新しいインジケータがあります。
  • これらは、アクティブな守備戦力と攻撃戦力の数がどれくらいであるか、いずれかに問題があるかどうかを示します。
  • それは戦闘正面の状態が一目でわかるようになる、良い方法です。
  • それらの隣には、新しいインターフェース、戦闘ログを開くボタンがあります。

  • この新しい戦闘ログ機能により、戦域内の選択された兵士グループが行った戦闘に関する履歴にアクセスできます。
  • ダメージ、麻痺、存在していた戦闘修正、空爆の内訳に対抗するための損失を要約します。
  • この戦闘ログの狙いは、戦闘が終わった後の状況を分析できるようにすることです。
  • この戦闘履歴は、無料の1.3 “Torch”パッチの一部としてHoI4ユーザーの全員が利用できるようになります。
  • Together For Victoryを手に入れた人には、あなたと敵の設備喪失のリストを掘り下げ、戦いに関係する部門テンプレートの成果をチェックできる2つのタブがあります。

今日は以上です。来週は素晴らしい音楽とサウンドについて話します。

 

以上


感想

今回はニュージーランドと戦闘ログの表示についてでした。
まず戦闘ログですが無料で使えるということでありがたいですね。
ただ私のレベルでは見ても、あ、はい。としか分からないのがもどかしいですが(´・ω・`)
次はニュージーランドです。ニュージーランドでやってみようかなと思ったことがあるんですが、オーストラリアを従えられる自信が無いんですよねえ・・・うまく立ち回れば可能なのかしら・・・。
ただバニラ版のみとDLCありだと国家方針が異なるので、おそらくDLCがあったほうが良いんだろうなとは思います。

HoI4 開発者日記 第79回 2016年11月23日分は以上となります。