HoI4 開発者日記 番外編 新DLC Battle for the Bosporusが発表

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記の番外編です。

先々週から開発者日記で触れられたいた新DLCの詳細が発表になりました。

Protect the Straits in Hearts of Iron IV: Battle for the Bosporus on October 15th
STOCKHOLM - 23 September 2020 - For centuries, the Bosporus and Dardanelles have been key to strategy in the Mediterranean. A gate that joins the Black Sea and ...

DLC名は

Battle for the Bosporus

とのこと。
ボスポラス海峡(とダーダネルス海峡)地帯をテーマにしたDLCとなっています。

発表内容を見て行きたと思います。

以下、パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
正確を期すよう努めていますが詳細はパラドックスサイトの原文をお読みください。

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV Battle for the Bosporus

今回の担当は、HoI4コミュニティ・マネージャーのBjornBさんです。

冒頭のあいさつ

ストックホルムより-2020年9月23日-

何世紀もの間、ボスポラス海峡およびダーダネルス海峡は地中海における戦略の鍵を握ってきました。
そこは黒海と地中海を結ぶ門、ヨーロッパとアジアを隔てる短い交差点です。
世界的危機のさなかにあって、この海峡はこの地域を支配しようとする大国にとって魅力的な目標となっています。
戦争が身近に迫ってきても中立は可能なのでしょうか?

Hearts of Iron IV:Battle for the Bosporusは、Paradox Development Studioのベストセラーグランドストラテジーウォーゲームの新しいカントリーパックです。
新しいイベントや意思決定のルートをたどることで、長年にわたる不確実性と紛争の最中にあるブルガリア、ギリシャ、トルコの運命を支配することができます。
果たしてこうした中立大国が、支援を求める勢力のカギとなることは可能でしょうか?

Hearts Of Iron IV: Battle for the Bosporus | Announcement Trailer

Battle for the Bosporus includeの詳細は次のとおりです。

  • ブルガリアのナショナル・フォーカスツリー:分断された土地で派閥のバランスを取るか、1919年に失われた領土を取り戻します。
    ドイツとの歴史的な同盟に従うか、ボリス皇帝に対するドイツからの圧力に抵抗し、自由なブルガリアのために立ち上がりましょう。
  • ギリシャのナショナル・フォーカスツリー:政治的分裂によって分断しており、物議を醸しているもののMetaxasの手腕によってギリシャの中立性は維持されています。
    ジョージ2世の指導の下連合国との強固な関係を築き、保守派をファシズムに追い込むか、東のギリシャ帝国の栄光を取り戻しましょう。
  • トルコのナショナル・フォーカスツリー:先の戦争で帝国を奪われましたが、新しい戦争でトルコにはどんな未来があるでしょうか?
    ケマリズムの改革を続行または中止し、バルカン半島の保護者として新しい地域派閥に立ち、スルタンを王位に戻すか、新しいイスラム国家を設立しましょう。
  • 新しい音楽トラック
  • バルカン軍とトルコ軍の新しい3Dユニットモデル
  • ブルガリア、ギリシャ、トルコ向けの固有のナレーション

Hearts of Iron IV: Battle for the Bosporusは$9.99/£7.19/€9.99の希望小売価格にて、2020年10月15日に利用できるようになります。

Battle for the Bosporusを今すぐSteamのウィッシュリストに登録しましょう。

ペレーションフェーズはターゲット状態が選択される前にロールされるため、FROM.FROMでレジスタンスをチェックする基本ウェイトの修飾子は何も行いません。

以上

振り返り感想

新DLCはHearts of Iron IV:Battle for the Bosporusという名称で10月15日にリリースとのこと。
発表からリリースまで早いですね。

値段もだいたい1,000円ほどになりそうですし、買いやすい価格設定かと思います。
ただ3国で1,000円となると既存のリリース分を除いた残り世界190カ国弱分(第二次世界大戦時は少し違うけど)を考えると、今後全ての国を出すと考えた場合全部で6万円以上しそうですが…😥

当サイトで紹介した関連する開発者日記は次のとおりです。

ギリシャ

HoI4 開発者日記 第218回 ギリシャ 2020/9/9
Hearts of Iron IV(HoI4)のパラドックス社開発陣による開発者日記 第218回「ギリシャ」2020/9/9分を紹介。今後HoI4のDLCは大きく2系統に分岐し、ベースゲームの拡張とフォーカスツリーをまとめたものに分かれるとのこと。

ブルガリア

HoI4 開発者日記 第219回 ブルガリア 2020/9/16
Hearts of Iron IV(HoI4)のパラドックス社開発陣による開発者日記 第219回「ブルガリア」2020/9/16分を紹介。※ボリュームが凄まじく、また画像が異様に多いのでスマートフォン等での閲覧にはご注意ください。

トルコ

HoI4 開発者日記 第220回 トルコ 2020/9/23
Hearts of Iron IV(HoI4)のパラドックス社開発陣による開発者日記 第220回「トルコ」2020/9/23分を紹介。※ボリュームが凄まじく、また画像も多いのでスマートフォン等での閲覧にはご注意ください。PCでの閲覧が推奨です。