HoI4 開発者日記 第41回 指揮命令 2016/1/22

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第41回目を紹介。

今回は指揮命令についてです。

CAS Authentication wanted!

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2016年1月22日分 (第41回) 指揮命令

軍隊

HoI4では、基本的な軍事ユニットを師団と呼びます。それが大隊1つであっても30であってもです。
これらは、我々が軍と呼ぶものに分類することができます。
彼らは過去にコマンドグループと呼ばれていましたが、そのコンセプトはちょっと混乱していました。
軍隊とは、戦闘計画と相互作用し、指揮官を与えられる組織です。
あなたはあなたが望む数の軍隊を持つことができますが、それぞれに少なくとも1つの師団が必要です。
各軍隊は、あなたが望むように呼ぶことができます。

軍隊は戦域において編成されており、これは必要に応じて師団をグループ化するのに便利です。

戦域には特定の領域がありませんが、クイックアクセスのための適切なUIと参照名を与えられることに加えて、その戦域の強化優先順位を他の戦域と比較して定義することもできます。

司令官

軍隊の司令官には、将軍、陸軍司令官の2つのレベルがあります。彼らは両方とも経験を積むにつれて成長するスキルレベルを持ち、それは戦う師団のアビリティにも影響を与えます。

指揮官には特性もあり、それは戦闘中にいくつかの関連基準を満たせば得られます。
特性には成長度合いが蓄積されそれが100%に達すると特性が活性化されます。

しかし、司令官は1人で5つの特性しか持てないので、個人が全ての特性を手に入れることは出来ません。

将軍は一般的には最大12の師団を指揮することで、スキルと特性を最大限に引き出すことができます。
彼らは常にフィールドマーシャルに昇格することができますが、その後、すべての特定の特性と1レベルのスキルを失います。

将軍の特性

将軍は次のような特徴を持つことができます。

  • トリックスター:師団は偵察が+25%向上します。
  • ウィンタースペシャリスト:師団は冬季に50%損耗が減ります。
  • エンジニア:川を渡るとき、師団は+10%の攻撃力を持つ。
  • 要塞バスター:砦を攻撃するとき、師団は+20%の攻撃力UPの効果。
  • 防具の指揮官:師団が5%速く移動し、+10%の攻撃力。
  • コマンドー:師団は供給不足の影響が50%減。
  • 砂漠の狐:砂漠の地形で5%速くなり、+10%攻撃力UP。
  • スワンプフォックス:沼地の地形で5%速くなり、+10%攻撃力UP。
  • 登山者:山岳地帯では5%の速さで移動し、+10%攻撃力UP。
  • ヒルファイター:丘の地形で5%速くなり、+10%攻撃力UP。
  • ジャングルラット:ジャングル地形で5%速くなり、+10%攻撃力UP。
  • レンジャー:森林の地形で5%の速さで移動し、+10%攻撃力UP。
  • アーバンアサルト:都市部で5%の速さで移動し、+10%攻撃力UP。
  • 海軍インベーダー:海軍侵攻のために師団が30%速くなり、作戦実行が30%速くなる

陸軍司令官の特性

陸軍司令官には、コマンドの制限がなく、任意サイズのコマンド軍があり、次のような可能性があります。

  • ロジスティクスウィザード:師団の供給品消費が20%少なくなります
  • 攻撃ドクトリン:師団の戦闘幅は10%少なくなる。
  • 防衛ドクトリン:師団は30%高い塹壕を得ることができます。
  • ファストプランナー:師団の計画進行が10%速くなります。
  • スループランナー:師団は最大計画ボーナスが50%増えます。
  • 組織司令官:師団は+2%毎時増強チャンスUP。
  • インスピレーション司令官:師団は10%モラルが上昇します。

マイナスの特性

将軍も陸軍司令官もどちらも「保守派」の特性を持っています。これは経験値が25%減少するもので、悪い特性となっています。

来週は、日本を詳しく見ていきます。

以上


感想

今回は将軍と陸軍司令官についての詳細でした。
まず軍や戦争に関する知識がないので将軍と陸軍司令官の違いが分かりません。この辺は別途調べておいた方が良さそう( ̄д ̄)
それから率いるのは12師団が最も効率が良いというのはなかなか大事なポイントになりそうですね(・∀・)

HoI4 開発者日記 第41回 2016年1月22日分は以上となります。