HoI4 開発者日記 第50回 汎用国家方針ツリー 2016/4/1

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第50回目を紹介。

今回は汎用国家方針ツリーについてです。

Hearts of Iron IV - 50th Development Diary - 1st of April 2016
There are some really exciting stuff happening with Hearts of Iron IV at the moment which I will be announcing, but first as promised; it's time to...

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2016年4月1日分 (第50回) 汎用国家方針ツリー

今日の話題は一般的な国家方針ツリーについてです。

一般的な国家方針ツリー

一般的な国家方針ツリーは、特定のツリー(主要8ヶ国)でないすべての国が取得するものです。
汎用国家方針ツリーの設計目標は柔軟性と自由性であり、プレイヤーは自分が選んだどの方向にでも国を選ぶことができます。工場のスロットを増やしたり産業を与えることに重点を置いています。
小さな国のための大きなパーセンテージは、大きな国に比べてより効果的です。

では各ツリーを詳しく見てみましょう。

陸軍、空軍、海軍のツリー

選択した分野に技術的なボーナスを与えます。
私たちはここでたくさんの選択肢をプレイヤーに与えようとしていますので、あなたの国に応じてあなたの国家が進むべき道を調整することができます。
例えば、海軍の努力は、大規模な艦隊を建設しようとするか、潜水艦、護送控え、小型船に集中するかの選択を可能にします。
一方陸軍の努力は主に小国にとって重要な歩兵や支援装置などに焦点を当てます。
あなたの国の産業がそのような選択を維持できるならば、装甲や機械化にいくらかのボーナスを与えます。

産業のツリー

あなたの国の産業を築くことに焦点を当てます。先ほどお話したように、小さな国にとっては非常に強力で、HOI3に比べて小さな国でももっと楽しく遊ぶ事ができるはずです。

政治のツリー

このツリーは、あなたの国の政治的な構成をより簡単に変えることができます。
最初の選択は、集団主義か自由かのどちらかです。
自由主義の路線は、中立的な立場や民主的な国家に適しており、外交政策として中立的な姿勢や介入主義を選択するという選択肢にすぐに分かれています。
基本的には、より良い防衛とより多くの義勇兵を派遣して間接的に紛争に参加することができるという選択肢です。

集団主義の路線はファシズムと共産主義に分かれています。
ファシストのルートは人力と訓練時間を増やしますが、共産主義のルートは他の国々に干渉します。
集団主義の最後のステップは、あなた自身の派閥を立ち上げ、あなたの空軍のために神風攻撃のようなものを開くことを可能にする「イデオロギーの熱狂」です。

汎用国家方針ツリーは本当に楽しくフレキシブルです。
うまくいけば、あなたが選んだ国に夢をもたらすでしょう。

※以下エイプリルフールに伴うジョーク記事が掲載されていましたがカット。

以上


感想

今回は汎用国家方針ツリーの紹介でした。
小さな国でもうまく遊べるように工夫がしてあるようですね。
私もいつかは小国で遊んでみたいと思っているので楽しみです。
まずは強い国でクリアできるぐらいまで上達しないといけませんが・・・

HoI4 開発者日記 第50回 2016年4月1日分は以上となります。