HoI4 開発者日記 第197回 1.8パッチとフォーカスツリーナビゲーション 2019/11/13

スポンサーリンク
更新情報

Hearts of Iron IV 開発者日記 第197回目を紹介。

今回は小さなパッチとフォーカスツリーナビゲーションについて紹介する日記です。

HOI4 Dev Diary - 1.8 Patch (wut?!) & Focus Tree Navigation
As Wednesday is upon us so is a new dev diary! Next week we will be back with more espionage, but today is about a small surprise patch as well as...
以下、パラドックスフォーラムの内容を意訳したものとなります。
正確を期すよう努めていますが詳細はパラドックスサイトの原文をお読みください。

[記事内の画像はパラドフォーラムより引用]

スポンサーリンク

Hearts of Iron IV 開発者日記 2019年11月13日分(第197回)

今回の日記担当は、HoI4 “国防軍最高司令部“のpodcatさんです。

冒頭のあいさつ

水曜日が来たので、新しい開発日記があります!
来週はさらなるスパイ活動についての紹介を行いますが、今日は小さなサプライズパッチとフォーカスツリーナビゲーションの改善についてです。

Ver1.8 “Fork”

Forkと言いましたか?
Ver1.8はHuskyになると思っていましたか?
新しいパラドックス・ランチャーへの更新に関連した技術的な要件のため、計画したような1.7.2に移行するのではなく大きなバージョン数にジャンプする必要がありました。
これはVer1.9が代わりにHuskyになるということを意味します。
この1.9はLa Resistance DLCと一緒にやって来る大型アップデートです。

チェンジログにまっすぐ飛びましょう。

チェンジログについては要点が以下に紹介されているため、全体の細かな紹介は割愛します。気になる方は原文をお読みください。

要約すると、ここでの大きなポイントは次のとおり、
ゲームの安定性、潜水艦のバランス、新しいランチャーです。

潜水艦のバランス

ゲーム後期のティア3および4における潜水艦は、それらを狩るために設計された駆逐艦に比べると優秀すぎました。
今や潜水艦は少し弱体化され、コストが増加し、駆逐艦のアップグレードが改善されました。
各戦闘での護衛艦の数をコントロールし、護衛艦の潜水艦探知能力が積極的に損われるバグを修正したことで、大規模戦闘では護衛艦の潜水艦探知能力が非常に厳しくなるため、大規模な帝国でも少しは楽になるはずです。

新しいランチャー

私たちは、Imperator、EU4、Stellarisと同様に新しいランチャーへと移行しました。
新しいランチャーになった理由が気になる人もいるかもしれません。
いくつかの理由は次のようなものです:

  • プラットフォームに依存しない。
    最終的には複数のプラットフォーム上に存在できるようにしたいと考えていますが、現在プラットフォームは制限されており実際にはうまく機能しません。
  • 古いランチャーは、私たちがプレイヤーの皆さんと通信できる方法が実に限られています。これで、たとえば複数のニュース投稿にリンクできます。
  • 開発チーム(私たち)を解放します。ランチャーに対して作業する時間は本当にありませんでしたし、Modをセットアップする場所として、機能(Modのグループ化やプリセットなど)に対するリクエストが山ほどありましたが、それを行う時間は無いのです。
    専任のチームがParadoxのゲーム全体で統一されるランチャー開発に取り組んでいるので、彼らは先程のような作業のためにより多くの時間を受け持つことで、私達はHoI4のゲームそのものについて心配することができます。
    将来的には多くのクールな改善が期待されており、どのような機能が欲しいかをコメントで知らせてください。
  • 新ランチャーには直接すてきな続行ボタンが表示されるようになり、以前のセッションに戻る時間を節約できるようになります。

ランチャーの変更に関する詳細、Mod製作者、プレイヤーについては、こちらをご覧ください。

※当サイトの紹介記事はこちらです。

HoI4が新ランチャーを導入 2019/11/13
Hearts of Iron IV(HoI4)のランチャーが2019/11/13にParadox社の統合ランチャーに移行されました。移行時の注意点(特にMod関係)についてParadoxフォーラムに案内が出ていましたので紹介します。

ただしプレイヤーに必要な要点として、ゲームを開始しメインメニューで実行→終了し再起動する必要があるということです。
これがないとModが表示されません。
この操作により、古いMod設定がクリーンアップされすべてが準備されます。
Modはサポートされているバージョンが更新されるまでは古いものとして表示されますが、私たちはそれを壊すような変更をしていませんので1.7.1に対応したModはまだ大丈夫でしょう。だからModがダメと表示されていてもパニックにならないでください。
何か問題があれば、上のリンク先のスレッドでランチャーについて投稿してください(ランチャーについてここで議論するのもクールではありますが)。

ランチャーの詳細と計画に興味がある場合はランチャーチームからの投稿ですべてを読むことができます。

パッチ自体は本日後半(午後遅く)にリリースされます。これがパッチのすべてです。では1.9’Husky’に含まれるきちんとしたものを強調するため、先に進みましょう…。

フォーカスツリーナビゲーション

フォーカスツリーが巨大なものになったので、それらの中にある物を見つけたり、単に探索するのが難しくなりました。
これを解決するために、私たちはいくつかのことを全国的なフォーカス画面に追加しています(このUIはまだ少し作業中なので、今後変更される可能性があります)。

  • ズーム:マップ上と同じようにマウスポインターをズームインおよびズームアウトできるようになりました。大きなツリー(*スペインのフォーカスツリーに目を通してください*)を回避する良い方法です。
  • フィルター:さまざまなフィルターを切り替えることで、産業の位置や、除去または変更しようとしている特定の国民の精神に関連するものを簡単に見つけることができます。
    これらはフォーカス上にて手動でタグ付けされるため、Mod製作者が使用することもできます。
  • 自由検索:フィルター機能に加えて、完全な自由検索も利用できます。
    ツールチップを自動的に通過しフォーカスを選択します。
    これはフィルターのより高度で強力なバージョンであり、探しているものがわかっているときに特定のものをすばやく見つけるのに非常に便利です。

これは中国のツリーで産業関連のものを探している私の状況です。
右側にデフォルトのフィルターの一部が表示されています。
いくつかの国には、特定のメカニズムを強調するのに役立つ特別なフィルターがあります。
そのため中国にはフィルターとして「Inflation(インフレ)」があり、英連邦諸国には独立などに影響を与えるのを助けるフィルターがあります。
これにより、新しいフォーカスツリーへの参入がはるかに容易になることを願っています。

中国のツリーをおよそ半分ほどズームアウトした例を次に示します。

マウスポインタをどこかに置いてもツールチップが表示され、ズームするとカーソルがズームされます。

また来週、次の日記をご覧ください!


以上

振り返り感想

新しいランチャーについての紹介と、潜水艦の弱体化、
そしてフォーカスツリー(国家方針ツリー)のズームイン・アウトやフィルター機能などについてでした。

新ランチャーについてはParadoxフォーラムの記事を紹介したものがあるのでこちらも御覧ください。

HoI4が新ランチャーを導入 2019/11/13
Hearts of Iron IV(HoI4)のランチャーが2019/11/13にParadox社の統合ランチャーに移行されました。移行時の注意点(特にMod関係)についてParadoxフォーラムに案内が出ていましたので紹介します。

ランチャーの移行についてですが、ステラリスではModのバージョンUP反映がうまく行かない以外に特に問題はなかったようですが、
EU4ではそこそこのトラブルが発生したと聞いています。

ただEU4はかなり古いゲーム。
HoI4はステラリスと似た時期の作品なので、
どっちかといえばステラリスみたいにすんなり行くんじゃないかなぁ…と期待したいです。

Modに関しては新ランチャーになったからと言って
使えなくなるとかそういう事は無いようなので
エラー表示が出ても再起動等の操作を確実にやって落ち着いて対処したいですね。